About us設立

今から80年以上前から、私たちは、人体と環境にやさしい、信頼できる最上級の製品をご提供しています。私たちの会社は、以下の根拠によって揺るぐことなく変わらずにいます。 

信頼できる家族経営会社

3世代にわたり、ブラザーという名前は、長期に渡ってリーダーシップと価値の象徴となっています。私たちの家族経営会社の文化には、私たちが世界的なプレイヤーとして受け継がれる伝統があります。


スイスの誇り

私たちのお客様は、単に金属加工油が欲しいだけではありません。私たちは、お客様が機械や工具を最大限に活かし、生産工程を最適化するためのパートナーになりたいと考えています。

 私たちはお互いを信じ、社内だけでなく、お客様ともオープンな関係を保ちます。

Marc Blaser
Marc BlaserCEO

今も続く発展

私たちの本社R&Dとテックセンターで働く80人以上の専門家が、明日のために新しくよりよいソリューションを日々考案しています。

  • 最高水準の研究開発
  • 3500 m2 – この業界では最大のR&Dラボ施設
  • 大学や技術研究所との共同研究プロジェクト
  • カスタマーサービスが行うトラブルシューティングのためのラボ分析
  • 金属加工油のDNA分析のような技術革新
  • 最新のCNC工作機械を使用した製品テスト
  • お客様やインダストリアルパートナーと提携して行うプロジェクト
600
従業員数
2
製造拠点
46
国際的な代理店

15
子会社
80
積み重ねた経験年数

世界中に広がる私たちのお客様のそばで

ブラザー・スイスルーブのネットワークは、60の工業先進国に広がり、ソリューションをご提供しています。私たちのお客様がどこにいようとも、私たちは近くでサポートできます。

製造拠点

スイス

ここは、1936年にすべてが始まった場所です。技術革新、開拓、そして団結心によって、創設者ウィリー ブラザーの会社は、数十年でスイスでも実績のある会社のひとつへと成長しました。現在、約300人の従業員がスイス・ハスレリュグソウの本社で、さらに300人が世界各地で働いています。スイス本社に設置されたR&D部門では、従業員の約40%がソリューション開発に従事しています。現在、売上高の約90%が海外によるものです。

アメリカ

ブラザー・スイスルーブUSAは、30年以上前に設立されました。販売活動は1981年にホワイト・プレーンズ(ニューヨーク州)で始まり、5年後の1986年にゴーシェン工場がオープンしました。販売担当技術者と加工専門家のチームによる有能な顧客サポートのおかげで、すぐに成功することが出来ました。とりわけこの理由により、お客様より、アメリカ市場における当業界の中で最高の位置づけとしてブラザー・スイスルーブを評価して下さっています。ゴーシェンは、南北アメリカ地域でのブラザー・スイスルーブの本部です。

特別な会社見学 - 熱気球への情熱

機械加工のほかに、私たちは熱気球にも情熱をもっています。1989年、ピーター ブラザーは、会社のロゴを施した熱気球を世界で飛ばすことを思いつきました。これが今日、スイス、ドイツそしてアメリカに16機の熱気球を持つチームの始まりでした。熱気球は企業文化の一部になっています。

Take off with us.

歴史のはじまり

ウィリー ブラザーは、彼の最初の商品であるブラハグランツを地元の農家に販売しました。彼の弟のハンスは、その当初から製造部長でした。

1936年から現在に至るまで
あなたのブラウザはもう古いです

こちらのサイトを閲覧するためには、ブラウザをアップグレードしてください。 ブラウザをアップグレードする

×